今でも長蛇の列ができるモンクレールの魅力

シルエットは太目ではないモンクレールですが、最近細身になってよりタウンユースを意識したモデルが多いです。

mens_moncler

肩幅、身幅はより狭く竹は短くとって袖を長めにしてバランスよく見えるようデザイン。モダンシルエットで今のトレンドウエアと合わせても違和感がなくとても間隔ダウンと思えないほどスマートなシルエットが魅力。

本格ダウンウエアでありながら細身で高級感アあってスーツの上からはおってもスマートにきられます。今モンクレールは正規代理店を通じ売られてる国内正規品、輸入業者、小売店が個人輸入などで直接買い付けた並行輸入品に分けられていて、どちらも商品自体本物のモンクレールですが、国内正規品はカスタマーカードが付属して並行輸入品はカスタマーカードがついてません。これがあるとモンクレールが正規かどうか証明でき破損したら日本国内で修復などアフターサービスを受けられます。その一方でカスタマーカードがなければ日本での修理や受付をしてくれなくて、街にある服の修理店に頼んでいいですが、モンクレールみたいにダウンの高い技術を持ってるところは探しにくいです。国内正規品分しかストックがないといわれてるボタン類は紛失は致命的で、最近に手物も出回っていて、販売店に関T寝胃出来るか問い合わせが多いです。そして決して安くないモンクレールは、後々を考え正規品を買っておくのが一番の洗濯でしょう。昨年夏ビームスが催したモンクレール受注会で丸ビル店とともに暑い中長蛇の列ができたのは有名な話です。

モンクレールはセレブにも御用達ブランドとして世界で高い知名度や愛用者を持っていてダウン界の高級ラグジュアリーとして確固たる地位をも築いてます。

価格帯もとても高いものにかかわらず、2006年ごろから日本で爆発的人気でシーズン前予約しなければ変えない状態が当たり前になるほど。モンクレールの最大の特徴は確かな品質、ファッション性の両立。世界最高と言われる山の登山隊サポートした実績や、タウンユーザーにも満足を与えてるデザイン性はモンクレールならでは。

moncler-mokacine-classic-womens-down-coats-zip-1

クラシックな雰囲気を残しつつ最近の歯槍を逃さないのがこのモンクレール。このダウンジャケットの最大の特徴は大量生産不可能で、使われてるグース産毛はキャとるフルコンが規定する最高ランクのダウンを使っていて、吸湿性がとても高いにもかかわらず軽くて包み込まれる独自の着心地を実現。さらにダウンジャケットでありながらシルエットを重視していて、体のラインをきれいに見せられてダウンとして評価されてます。

スーツスタイルにダウンジャケットという組み合わせを始めて違和感なく見せたブランド。機能性、ファッション性をとても高いレベルで実現してるダウンジャケットですこのジャケットはいろいろラインナップがあります。シルエットの違いやデザインにいろいろ違いがあって多様なニーズにこたえてくれ、モンクレールの中で人気タイプがMAYAです。フロントはダブル実父でフードは取り外しで聴いて、いろいろなコーディネートに対応してくれる万能型です。

おすすめのモンクレール通販サイト

モンクレールを安く買えるモンクレールダウンジャケット通販専門店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です